本文へ移動

ここから本文です

メディア別の政府広報

内閣府大臣官房政府広報室が企画・制作した各種広報をメディア別に紹介しています。

テレビ番組

番組概要

霞が関からお知らせします 2016

政府広報のミニ番組「霞が関からお知らせします 2016」が1月2日から始まりました!
BS日テレで、毎週土曜日の夜8時54分~9時に放送しています。
暮らしに関わる様々なテーマを取り上げ、国民の皆さんに知っておいていただきたい情報について、関係する府省庁の幹部へのインタビューを通じて、ご紹介するミニ番組です。

放送局・放送時間

BS日テレ
土曜日 20時54分~21時00分
放送日
平成28年12月31日(土)
テーマ
高齢運転者による交通事故の防止動画で見る
内容
交通死亡事故の件数は、10年前に比べて半数近くにまで減少していますが、超高齢社会を迎えている中、高齢運転者による交通死亡事故の割合が大きくなっています。政府は、高齢運転者による交通事故を防ぐため、道路交通法を改正して認知症への対策を強化するなどの対策を進めています。この高齢運転者による交通事故を防止する取組について、警察庁交通局長の井上剛志さんに話を聞きます。聞き手はフリーアナウンサーの関谷亜矢子さんです。ぜひご覧ください。
放送日
平成28年12月24日(土)
テーマ
セルフメディケーション税制について動画で見る
内容
健康な生活を送るためには、日頃から自分自身の健康状態や生活習慣を把握し、病気の予防に努める「セルフメディケーション」の取組が大切です。この取組を推進するため、2017年1月から、対象となる市販薬を購入した場合に税の優遇措置が受けられる「セルフメディケーション税制」が導入されます。このセルフメディケーション税制について、厚生労働省大臣官房審議官の椎葉茂樹さんに話を聞きます。聞き手はフリーアナウンサーの関谷亜矢子さんです。ぜひご覧ください。
放送日
平成28年12月17日(土)
テーマ
ジェネリック医薬品の使用促進動画で見る
内容
ジェネリック医薬品は、新薬の特許が切れた後、別の医薬品メーカーが新薬と同じ有効成分を用いて製造、販売する医薬品です。新薬に比べて価格が安いため、患者さんの自己負担の軽減などにつながります。こうしたジェネリック医薬品を使用することのメリットなどについて、厚生労働省大臣官房審議官の椎葉茂樹さんに話を聞きます。聞き手はフリーアナウンサーの関谷亜矢子さんです。ぜひご覧ください。
放送日
平成28年12月10日(土)
テーマ
中小企業等経営強化法動画で見る
内容
日本の企業数の99.7%は中小企業で、そこで働く人は労働人口の約70%を占めています。平成28年7月に施行された「中小企業等経営強化法」には、中小企業の「稼ぐ力」を向上させるための支援策が盛り込まれています。中小企業の経営を強化することで、日本をより元気にするこの取組について、経済産業省中小企業庁次長の木村陽一さんに話を聞きます。聞き手はフリーアナウンサーの関谷亜矢子さんです。ぜひご覧ください。
放送日
平成28年12月3日(土)
テーマ
障害者に対する理解促進動画で見る
内容
障害の有無にかかわらず、お互いに人格と個性を尊重し支え合う共生社会。その実現のためには障害のある方に対する理解を深めることが大切です。毎年12月3日から9日の障害者週間にちなんで、フリーアナウンサーの関谷亜矢子さんが障害のある方が利用する施設を訪問して、日常の活動や周囲の方との交流の模様をご紹介します。ご一緒するのは内閣府障害者施策担当参事官の坂本大輔さんです。ぜひご覧ください。

バックナンバー

平成29年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月      
平成28年                 9月 10月 11月 12月


ページトップ
へ戻る