本文へ移動

SNS

ここから本文です

特集「「高齢者の消費者トラブル」未然防止」

ここから本文です

未然奉行「松平健さん」からのメッセージ

平成24年10月2日掲載

 

私が、世間の皆様を悪質商法の危険から未然に防ぐ正義の味方、未然奉行こと松平健でございます。この大役、精一杯務めさせていただきます!

最近、高齢者の方を中心に狙った様々な悪質商法が大変多くなっております。
振り込め詐欺などは、皆さん良く耳にされると思いますが、中には「未公開株」や「ファンド」、「権利」、「外貨」などに投資することで お金が儲かりますよと持ちかけ、お金を振り込んでも利益どころか、 その後いっさい連絡がつかないといった類の手口が横行しております。 中には、事前にパンフレットを送ってきたり、複数の人が役割を演じて巧妙にしかけてくる「劇場型詐欺」といった手口も増えてきております。

ご本人はもちろん、周りの方も、もし少しでも怪しいと思ったら、 すぐに消費者ホットラインまでご連絡ください。お近くの相談窓口をご案内します。

電話番号は、ゼロ・ゴー・ナナ・ゼロ 守ろうよ、みんなを。

さああなたも一緒に、「未然に防ごう!世間の危険!」。

 

主な相談先

消費者ホットライン(消費生活相談窓口)

電話:0570-064-370(ゼロ・ゴー・ナナ・ゼロ 守ろうよ、みんなを!)

※お近くの相談窓口(消費生活センターなど)をご案内します。

   なお、ご案内先の受付時間については各窓口で異なりますのでご注意ください。

警察総合相談窓口

電話:局番なし #9110

 

金融サービス利用者相談室

電話:0570-016-811

 

「未然に防ごう!世間の危険!」

 

「高齢者の消費者トラブル」トップページ

みなさまのご意見をお聞かせください。

みなさまのご意見をお聞かせください。(政府広報オンライン特集・お役立ち記事)

Q1.この記事はわかりやすかった(理解しやすかった)ですか?
(50文字以内)
Q2.この記事は役に立つ情報だと思いましたか?
(50文字以内)
Q3.この記事で取り上げたテーマについて関心が深まりましたか?
(50文字以内)