本文へ移動

ここから本文です

消費税の軽減税率制度 消費税の軽減税率制度

消費税の軽減税率制度

平成31年10月から消費税の
軽減税率制度が実施されます。
~事業者の準備と支援~

社会保障と税の一体改革の下、消費税率引上げに伴い、低所得者に配慮する観点から、「酒類・外食を除く飲食料品」と「定期購読契約が締結された週2回以上発行される新聞」を対象に消費税の「軽減税率制度」が実施されることになりました。

対象品目は
どのようなもの?

※事業者だけではなく消費者の皆さんもご覧ください

事業者にはどのような
影響があるの?

※飲食料品を扱う事業者以外の事業者にも幅広く影響します

お問合わせはこちら

「軽減税率制度」詳しくはこちら(関連リンク)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着情報

消費税軽減税率制度に関する相談窓口

軽減税率制度の内容についてのご相談は

(国税庁)軽減税率電話相談窓口

軽減税率制度(軽減対象品目の内容、税額計算の方法など)の御質問・御相談を受け付けております。

最寄り(又は所轄)の税務署にお問い合わせいただくと電話相談センターにつながります。音声ガイダンスに従い「3」を押してください。【受付時間】平日8:30~17:00

税務署の電話番号等につきましては、国税庁のホームページから確認いただくことができます。

軽減税率制度の実施に伴う中小・小規模事業者に
対する補助金について知りたい方は

軽減税率対策補助金事務局コールセンター

複数税率対応レジの導入・受発注システムの改修等の支援に関するお問い合わせ

専用ダイヤル:0570-081-222(ナビダイヤル)公開03番号:03-6627-1317(IP電話用)【受付時間】9:00〜17:00(土・日・祝除く)

※お住いの地域に応じた通話料金がかかります。実際にかかる金額は音声ガイダンスで案内しております。

中小企業団体相談窓口

軽減税率制度の実施に伴う中小・小規模事業者の支援(個別相談、講習会の開催、専門家派遣等)に関するお問合せ

全国の商工会議所

全国の商工会

47都道府県の中小企業団体中央会

47都道府県の商店街振興組合連合会

各商工会議所等の連絡先は、中小企業庁ホームページをご覧ください。

消費税の転嫁等に関する相談や、
軽減税率制度に関する一般的なお問合わせは

(内閣府)消費税価格転嫁等総合相談センター

消費税の転嫁・総額表示や軽減税率制度の概要等に関する相談を受け付けているほか、消費税の転嫁拒否などの行為について
御相談者の御意向により、センターから担当省庁に通知します。

専用ダイヤル:0570-200-123【受付時間】9:00〜17:00(土・日・祝除く)

※お住いの地域に応じた通話料金がかかります。実際にかかる金額は音声ガイダンスで案内しております。

みなさまのご意見をお聞かせください。

本文へ移動

みなさまのご意見をお聞かせください。(政府広報オンライン特集・お役立ち記事)

Q1.この記事はわかりやすかった(理解しやすかった)ですか?
Q1.この記事はわかりやすかった(理解しやすかった)ですか? (50文字以内)
Q2.この記事は役に立つ情報だと思いましたか?
Q2.この記事は役に立つ情報だと思いましたか? (50文字以内)
Q3.この記事で取り上げたテーマについて関心が深まりましたか?
Q3.この記事で取り上げたテーマについて関心が深まりましたか? (50文字以内)


ページトップ
へ戻る