本文へ移動

SNS

ここから本文です

特集「社会保障と税の一体改革」

ここから本文です

全世代型の社会保障制度へ

消費税の使い道、社会保障をどのように充実していくかなど、社会保障と税の一体改革を紹介します。

社会保障改革(1)子ども・子育て

子ども・子育て支援の充実に0.7兆円程度の財源を確保。それにより、子どもをより生み育てやすい社会、すべての子どもたちが健やかに成長する社会を目指します。

平成27年5月7日 最終更新

社会保障改革(2)医療・介護

医療介護の充実に1.5兆円弱程度の財源を確保。それにより、必要な時に、必要な医療・介護サービスを受けられる社会を目指します。

平成27年5月7日 最終更新

社会保障改革(3)年金

年金制度の充実に0.6兆円程度の財源を確保。それにより、セーフティネット機能を強化し、誰もが安心して暮らせる社会を目指します。

平成27年5月7日 最終更新

※上記の係数は、税制抜本改革法に沿って消費税率が10%に引き上げられた場合の平成30年時点における見込み

 

「社会保障と税の一体改革」トップページ

みなさまのご意見をお聞かせください。

みなさまのご意見をお聞かせください。(政府広報オンライン特集・お役立ち記事)

Q1.この記事はわかりやすかった(理解しやすかった)ですか?
(50文字以内)
Q2.この記事は役に立つ情報だと思いましたか?
(50文字以内)
Q3.この記事で取り上げたテーマについて関心が深まりましたか?
(50文字以内)