TOPへ戻る
TOPサービス業> 東洋ソーラー株式会社

時短制度で働きやすい職場実現

社名
東洋ソーラー株式会社
設立年
1994年11月7日
代表者名
代表取締役社長:藤原 一美 さん
所在地
島根県松江市
従業員数
43名
事業内容
太陽光発電設備の販売施工、蓄電システム設備の販売施工等
 2017年春から子育て中の社員や、家族の介護をする社員が利用できる時短就労制度を導入している。1日8時間の勤務を給与の減額なしで6時間に短縮する仕組みだ。
 同社は、全社員の2割弱が女性で、20~30代が多数を占める。現在育児時短を複数の女性社員が利用しており、1~2時間の範囲で出社を遅らせたり、早めに帰社したりする形で勤務。子どもが小学校に入学するまで6 時間勤務を認める。また、介護時短の利用社員は1 週間のうち2~3日、家族を病院や施設に送迎する時間に使うことができる。
 社長は「女性や中高年が働きやすい職場にするための制度。職場の仲間で協議し、業務の見直しなどの体制づくりをして支援の共通理解が生まれた。本人も業務を効率的に行うので問題はない」と話している。

 (山陰中央新報、島根日日新聞掲載原稿より引用)

業種から探す

  • 製造業
  • 製造業
  • 製造業
  • 製造業
  • 製造業
  • 製造業
  • 製造業

エリアから探す

  • 製造業
  • 製造業
  • 製造業
  • 製造業
  • 製造業
  • 製造業
  • 製造業