TOPへ戻る
TOPサービス業> 城山観光株式会社

分業推進、顧客満足度も向上

社名
城山観光株式会社
設立年
1948年
代表者名
人事部働き方改革推進G女性活躍推進Gグループリーダー:井手 智美 さん
所在地
鹿児島県鹿児島市
従業員数
812名(社員545名、アルバイト267名)
事業内容
宿泊業
 鹿児島でホテルを経営する同社は2017年、ワーク・ライフ・バランス実現のため、働き方改革担当を置き職場環境の改善を始めた。主な内容は半休制度の導入や会議体・レストラン営業時間の見直し、シニア活用などだ。
 特に拘束時間の長さが課題だった調理職は、朝食と昼夜食スタッフを分業。それぞれを専門化し営業時間を見直すことで時短を図った。この取組で仕事の中身も充実。朝食チーム考案の「真鯛潮茶漬」が全国の朝食コンテストで準優勝に輝くなどサービス向上にもつながった。
 半休制度やNO会議デーの導入などで休暇取得者も増加した。改革担当リーダーの井手氏は「休みやすい雰囲気が出てきたという声を聞く」と手応えを感じている。

 (南日本新聞、南海日日新聞掲載原稿より引用)

業種から探す

  • 製造業
  • 製造業
  • 製造業
  • 製造業
  • 製造業
  • 製造業
  • 製造業

エリアから探す

  • 製造業
  • 製造業
  • 製造業
  • 製造業
  • 製造業
  • 製造業
  • 製造業