知ってほしい!
令和元年
10月スタート
(2019年)

自動車の
購入の支援
のこと
引上げに伴う対応

自動車の購入の支援のこと

自動車の購入の支援のこと

自家用自動車を購入される方に、
様々な支援を行います。

自動車税の税率引下げ
(恒久減税)

※所有している方が毎年納める税

令和元年(2019年)10月以降に初回新規登録を受けた
自家用の乗用車(登録車)は、自動車税が毎年減税になります。

2,000cc以下の小型車の場合
減税額:最大4,500円減税額:最大4,500円

環境性能割の
臨時的軽減

環境性能割とは?

令和元年(2019年)10月から、自動車取得税に代わって導入する購入時の税。税率は、自動車の燃費性能等に応じて、自家用の登録車は0~3%、軽自動車は0~2%。
令和元年(2019年)10月1日から
令和2年(2020年)9月30日までの間に
自家用の乗用車(登録車・軽自動車)を購入すると
環境性能割の
税率1%分が軽減
(新車・中古車ともに適用)
知ってほしい!消費税「自動車の購入の支援のこと」

知ってほしい!消費税「自動車の購入の支援のこと」

その他の引上げに伴う対応