森林・林業白書

掲載内容は公開時点での情報です。

号数
府省庁 林野庁
主管部局等 林野庁林政部企画課
発行回数 年刊
判型 A4
頁数 326
発行年月日 平成30年6月1日(閣議決定・公表) 【市販本】 平成30年6月27日
発行所 (一社)全国林業改良普及協会
定価 2,200円(税別)
送料
掲載サイト 平成29年度 森林・林業白書(平成30年6月1日公表):林野庁
その他

○冒頭のトピックスとして、平成29年度の出来事のうち5点(森林環境税(仮称)の創設、日EU・EPAの交渉結果等、「地域内エコシステム」の構築に向けて、「日本美(うつく)しの森 お薦め国有林」の選定、明治150年~森林・林業の軌跡~)について取り上げている。
○本編の特集(第I章)では、「新たな森林管理システムの構築」をテーマとして、我が国の森林管理をめぐる課題や、新たな森林管理システムの構築の必要性、方向性等について記述している。
○さらに、第II章以降では、森林の整備・保全、林業と山村(中山間地域)、木材産業と木材利用、国有林野の管理経営、東日本大震災からの復興の各分野における主な動向について記述している。

関連サイト

  • 世論調査別ウインドウで開きます
  • 首相官邸別ウインドウで開きます

外部のウェブサイトに移動しますが、よろしいですか。
よろしければ以下をクリックしてください。

ご注意
  • リンク先のウェブサイトは、内閣府政府広報室のサイトではありません。
  • この告知で掲載しているウェブサイトのURLについては、2023年11月21日時点のものです。
  • ウェブサイトのURLについては廃止や変更されることがあります。最新のURLについては、ご自身でご確認ください。
Top