2018年版開発協力白書 日本の国際協力

掲載内容は公開時点での情報です。

号数 平成30年度
府省庁 外務省
主管部局等 国際協力局
発行回数 年刊
判型 A4
頁数 168
発行年月日 平成31年4月12日
発行所 (株)日経印刷
定価 2,376円
送料
掲載サイト (ODA) 2018年版開発協力白書 日本の国際協力 | 外務省
その他

日本政府の行う開発協力に関する年次報告書。2018年版白書の構成及び内容については以下のとおり。
第I部 2018年の日本の開発協力(総論)
・2018年の開発協力に係る日本の取組及び実績の概要について記載。
第II部 課題別の取組
1.「質の高い成長」の実現に向けた協力
●質の高いインフラや途上国の債務問題への取組等について記載。
2. 普遍的価値の共有,平和で安全な社会の実現
●法制度整備支援,平和構築や難民・避難民支援,自然災害時の人道支援,国際組織犯罪・テロ・海賊等対策等に係る支援について記載。
3. 「人間の安全保障」に基づく地球規模課題への取組と人間中心の開発の促進
●持続可能な開発目標(SDGs)の実現に向けた取組として,保健・医療,水・衛生,教育,ジェンダー,文化・スポーツ,環境・気候変動対策,防災,食料安全保障・栄養,資源・エネルギーといった分野に係る取組について記載。
第III部 地域別の取組
●第8回太平洋・島サミット,TICAD閣僚会合,日メコン首脳会議をはじめとする,各地域における取組について記載。
第IV部 多様なアクターとの連携推進および開発協力の発信取組
●民間,自治体,NGO等との連携事例やODAに関する有識者懇談会をはじめとする適正性確保の取組について記載。

関連サイト

  • 世論調査別ウインドウで開きます
  • 首相官邸別ウインドウで開きます

外部のウェブサイトに移動しますが、よろしいですか。
よろしければ以下をクリックしてください。

ご注意
  • リンク先のウェブサイトは、内閣府政府広報室のサイトではありません。
  • この告知で掲載しているウェブサイトのURLについては、2023年11月21日時点のものです。
  • ウェブサイトのURLについては廃止や変更されることがあります。最新のURLについては、ご自身でご確認ください。
Top