本文へ移動

ここから本文です

メディア別の政府広報

内閣府大臣官房政府広報室が企画・制作した各種広報をメディア別に紹介しています。

音声広報CD「明日への声」

vol.49(平成28年6月発行)

音声広報CD「明日への声」のHTML版をトラックナンバーごとにご覧いただけます。こちらから移動できます。
前のトラックへ 目次へ 次のトラックへ

トラックナンバー8

(タイトル)
紹介状なしで大病院を受診すると、特別の料金がかかります

(本文)
皆さんは病気やけがをしたときに、どの医療機関にかかりますか。「大きな病院のほうが安心だから」と、軽い病気やけがでも大きな病院に行く方もいると思いますが、平成28年4月からは、診療所や他の病院の紹介状を持たずに大きな病院を受診すると、診察料のほかに特別の料金がかかるようになりました。

私たちの周りには、診療所から大学病院まで様々な医療機関があり、医師や看護師の数、医療設備も異なります。軽い病気やけがなどの場合は、地域の診療所でも大病院でも治療できますが、重症で手術や入院が必要な場合、高度な医療を必要とする場合には、医療設備が整った大きな病院でなければ対応することができません。軽い病気やけがの人までが大きな病院に集まってしまうと、大きな病院が本来行うべき、救急医療や手術や入院が必要な人への医療提供に支障をきたすことになります。
そこで、地域の医療を効率的に行うために、軽い病気やけがは身近な診療所や中小病院にかかってもらい、重症で検査や手術、入院が必要な場合は、診療所などの医師が適切な病院を紹介するというように、それぞれの役割分担と連携を図る取組が進められています。

これまで、特別の料金を請求するかどうか、その額をいくらにするかについては、一般病床を200床以上もつ病院が、独自に決めてよいことになっていました。平成28年4月からは、高度な医療を提供する「特定機能病院」や、一般病床を500床以上もつ「地域医療支援病院」といった大病院においては、診療所などが作成した紹介状を持たずに受診した場合、初診のときは5,000円以上の特別の料金が請求されることになりました。また、大病院での診療後、診療所などを紹介されたのに、再び大病院を受診した場合には、再診料のほかに2,500円以上の特別の料金が請求されます。
ただし、救急で大病院を受診した場合や、特定の障害や病気に関する公費負担医療を受けている場合は、特別の料金はかかりません。また、健康診断などで精密検査の指示を受けた場合や、近隣にほかの医療機関がない場合、同じ病院の他の診療科を受診している場合、災害により被害を受けた場合など、医療機関の判断によって、特別の料金がかからない場合もあります。


国民すべてが必要な医療を安心して受けられるようにするためには、それぞれの医療機関が、それぞれの機能に応じた役割分担と連携を図っていくことが必要です。
医療を受ける私たちも、それぞれの診療所や病院が持つ機能や役割を理解し、「風邪をひいた」「のどが痛い」「すりきずができた」など軽い症状のときは、まず、身近な医療機関に相談するというように、医療機関を適切に使い分けましょう。

また、適切に医療機関を利用するために、身近な診療所などの中から、あなたがいつも相談できる「かかりつけ医」を決めておくことをお勧めします。「かかりつけ医」は、あなたの身体の状態を把握し、日常の健康管理や体調の変化などを気軽に相談できる身近なお医者さんです。そして、「かかりつけ医」は日頃から地域の大病院をはじめ他の医療機関と相談・連携していますので、さらなる精密検査や高度な医療処置が必要になったときにはその症状・処置にふさわしい医療機関を紹介してくれます。「かかりつけ医」から紹介を受けて大病院を受診すれば特別の料金は請求されませんし、紹介を受けた病院での治療が終わった後は「かかりつけ医」が引き続き治療をサポートしていきます。

・「紹介状なしでの大病院受診時の特別料金」についてのお問合せは
厚生労働省保険局医療課
電話代表番号03-5253-1111へどうぞ。

音声広報CD「明日への声」のHTML版をトラックナンバーごとにご覧いただけます。こちらから移動できます。
前のトラックへ 目次へ 次のトラックへ

バックナンバー

音声広報CD「明日への声」のバックナンバーページへリンクしています。各列が発行月、各行が発行年を表します。列は空欄の場合もあります。
平成30年 1月   3月                  
平成29年 1月   3月       7月 8月 9月   11月  
平成28年 1月   3月     6月 7月   9月   11月  
平成27年 1月   3月     6月 7月   9月   11月  
平成26年 1月   3月     6月 7月   9月   11月  
表の終了


ページ
トップ