メディア別の政府広報

内閣府大臣官房政府広報室が企画・制作した各種広報をメディア別に紹介しています。

音声広報CD「明日への声」

vol.51(平成28年(2016年)9月発行)

音声広報CD「明日への声」のHTML版をトラックナンバーごとにご覧いただけます。こちらから移動できます。
前のトラックへ 目次へ 次のトラックへ

トラックナンバー7

(タイトル)
一人で悩んでいませんか。「女性の人権ホットライン」にご相談ください

(本文)
夫やパートナーからの暴力、職場での差別、セクシュアルハラスメントやストーカー行為などで悩んでいる方はいませんか。そんなときは、「女性の人権ホットライン」をぜひご利用ください。
「女性の人権ホットライン」は、女性をめぐる様々な人権問題についての専用相談電話で、最寄りの法務局・地方法務局の職員や人権擁護委員がお話を伺い、お悩みを解決するため必要に応じて法律的なアドバイスを行ったり、専門機関をご紹介したりします。そのほか、相手方との関係を調整したり、人権を侵害した相手に対して改善を求めたりするなど、それぞれのケースに応じて適切かつ迅速に問題の解決を図ります。
最近ではインターネット上での人権侵害に関する事例も増えていますが、「女性の人権ホットライン」に相談したことで、解決した事例をご紹介します。
インターネットの掲示板に自身の性的な写真が氏名などの個人情報とともに掲載されており、掲示板の管理者へ削除するよう依頼をしたが応じてもらえなかったという相談がありました。相談を受けて法務局が調査を行ったところ、プライバシーを侵害することが確認されたため、法務局が掲示板の管理者に対して、該当する写真や個人情報の削除を要請し、その情報は削除されました。

「女性の人権ホットライン」の相談受付時間は、平日の午前8時30分から午後5時15分までですが、毎年11月に全国一斉強化週間を実施しており、平成28年度は11月16日から22日までの期間中、平日は午前8時30分から午後7時まで延長しています。また、通常は相談を行っていない土曜日と日曜日も午前10時から午後5時までご利用いただけます。
相談は無料でご相談の内容は厳守されますので、一人で悩まず相談してください。また、パソコンや携帯電話からも相談をお受けいたしますので、「インターネット人権相談」で検索してみてください。

・女性の人権に関するご相談は
「女性の人権ホットライン」
ナビダイヤル 0570-070-810 へどうぞ。

音声広報CD「明日への声」のHTML版をトラックナンバーごとにご覧いただけます。こちらから移動できます。
前のトラックへ 目次へ 次のトラックへ

バックナンバー

音声広報CD「明日への声」のバックナンバーページへリンクしています。それぞれ発行年、発行月を表します。空欄の場合もあります。

2020年 1月                      
2019年 1月   3月     6月 7月   9月   11月  
2018年 1月   3月     6月 7月   9月   11月  
表の終了