本文へ移動

ここから本文です

メディア別の政府広報

内閣府大臣官房政府広報室が企画・制作した各種広報をメディア別に紹介しています。

音声広報CD「明日への声」

vol.53(平成29年(2017年)1月発行)

音声広報CD「明日への声」のHTML版をトラックナンバーごとにご覧いただけます。こちらから移動できます。
前のトラックへ 目次へ 次のトラックへ

トラックナンバー8

(タイトル)
国立国会図書館を利用して読書の世界を広げてみませんか

(本文)
国立国会図書館では、視覚に障害のある方や学習障害のある方など、活字で印刷された本を読むことが難しい方に向けた様々なサービスを行っています。
その中の一つが、インターネット経由で利用できる「視覚障害者等用データ送信サービス」です。国立国会図書館や公立図書館などが製作した音声デイジーや点字データなどを検索し、データをダウンロードしたり、音声をストリーミング再生したりすることができます。平成28年からは、マルチメディアデイジーやプレーンテキストのデータも提供しています。この視覚障害者等用データ送信サービスは、お近くの図書館のうち、国立国会図書館やサピエ図書館のサービスを利用できるよう登録している図書館で利用できます。また、個人で国立国会図書館に直接利用者登録を行って利用することもできます。登録の申し込みは、東京本館または関西館に来館して申し込む方法に加え、平成28年4月からは郵送やファックスでの申し込みも可能になりました。登録後は「利用者登録証」に記載されたID・パスワードでログインし、ご自宅のパソコンなどからいつでもサービスを利用できます。
その他、利用したい本などをインターネットで探すために、「点字図書・録音図書全国総合目録」や「国立国会図書館サーチ」などのデータベースを提供しています。「点字図書・録音図書全国総合目録」は、全国の図書館が持っている点字図書や録音図書を検索できるもので、各図書館は、利用者のために、本などを持っている図書館から借りることができます。「国立国会図書館サーチ」では、「点字図書・録音図書全国総合目録」の機能に加え、「視覚障害者等用データ送信サービス」で提供しているデータやサピエ図書館のデータベースなども一度に検索できるようになっています。
図書館は様々な知識や世界との出会いの場です。読書の世界を広げるために、皆さんも国立国会図書館のサービスを利用してみませんか。

・国立国会図書館の視覚障害者等サービスに関するお問合せは
国立国会図書館関西館 図書館協力課 障害者図書館協力係
電話 0774-98-1458へどうぞ。

音声広報CD「明日への声」のHTML版をトラックナンバーごとにご覧いただけます。こちらから移動できます。
前のトラックへ 目次へ 次のトラックへ

バックナンバー

音声広報CD「明日への声」のバックナンバーページへリンクしています。各列が発行月、各行が発行年を表します。列は空欄の場合もあります。
2019年 1月   3月     6月 7月          
2018年 1月   3月     6月 7月   9月   11月  
2017年 1月   3月       7月 8月 9月   11月  
2016年 1月   3月     6月 7月   9月   11月  
2015年 1月   3月     6月 7月   9月   11月  
2014年 1月   3月     6月 7月   9月   11月  
表の終了


ページ
トップ