本文へ移動

ここから本文です

メディア別の政府広報

内閣府大臣官房政府広報室が企画・制作した各種広報をメディア別に紹介しています。

音声広報CD「明日への声」

vol.56(平成29年(2017年)8月発行)

音声広報CD「明日への声」のHTML版をトラックナンバーごとにご覧いただけます。こちらから移動できます。
前のトラックへ 目次へ 次のトラックへ

トラックナンバー7

(タイトル)
防災は、「自助」と「共助」で被害を少なく

(本文)
 わが国は、国土の地理的な条件から地震や台風などによる水害などの自然災害が多い国として知られています。しかし、自然災害そのものの発生をくい止めることはできませんが、防災への取り組みによって被害を減らすことはできます。
 毎年8月30日から9月5日は「防災週間」です。防災週間では、自ら取り組む「自助」と、地域や身近な人たちと共に取り組む「共助」をキーワードに、防災への取り組みを強化するよう呼びかけています。
 それでは、最初のキーワード「自助」について、災害への備えをいくつかご紹介しましょう。

 まずは、地震への備えです。
 地震が発生したとき、「家具の転倒・落下」が原因でけがをする人が多くいます。家具が倒れて下敷きになったり、割れたガラスが散乱して逃げ遅れたりしないよう、次の3つを実践しましょう。
 1、寝室や子供部屋には、できるだけ家具を置かない。 
 2、家具を配置するときは、万が一、家具が倒れてきても出入口がふさがれないように 配置する。
 3、家具が倒れないようにストッパーなどで固定する。

 ほかにも、食器棚の扉が開いて中のものが飛び出さないよう留め金をつけたり、ガラス飛散防止フィルムを貼るなどして、安全な空間づくりを心がけましょう。

 次に、水害への備えです。
 梅雨や台風シーズンなど、水害が起こりやすい時期には、ラジオやテレビなどの気象情報や自治体からの警戒情報に注意しましょう。避難所までの避難経路を家族などと一緒に歩いて確認し、いざという時に実際に行動がとれるようにあらかじめ準備しておくことも大切です。

 また、災害が発生して、電気やガス、水道などのライフラインが止まっても困らないように、水や食料の備蓄は、最低3日分、できれば1週間分を用意しましょう。1人当たり必要な水の量の目安は、飲料水と生活用水をあわせて1日3リットル、3日分で9リットルです。食料は、ふだん食べているものを多めに買い置きし、期限が切れる前に食べ、不足分を新たに補充する「ローリング・ストック」という方法がお勧めです。栄養補給のための野菜ジュース缶や、自分や家族の好物も入れておくと良いでしょう。

 それでは、もう1つのキーワード、「共助」についてです。
 災害時に頼りになるのは、家族や近所の人たち、地域の福祉団体などです。普段から、近所づきあいを大切にしたり、視覚障害者団体などを利用するなどして、地域の人たちとのコミュニケーションをとるよう心がけましょう。また、地域で行われる避難訓練に参加することで、周りの人に自分を知ってもらい、災害時にどのような助けが必要なのかを理解してもらうことも大切です。
 なお、支援を必要とする高齢の方や障害のある方などを対象に、各市町村で「避難行動要支援者名簿」を作成しています。災害時にはその名簿を基に、避難の支援などを受けることができます。避難行動要支援者名簿の掲載方法は市町村により異なりますので、詳しくは、お住まいの市町村にお問合せください。

 また、生活に身近な情報や政府の取り組みをわかりやすくお伝えしているTOKYO FMのラジオ番組「秋元才加(あきもとさやか)のWeekly Japan!!」では、9月に「防災」をテーマにした放送を予定しています。番組放送後も、政府広報オンラインで聞くことができますので、ぜひアクセスして聞いてみてください。

防災対策についてのお問合せは
内閣府 政策統括官 防災担当
電話 03-5253-2111 へどうぞ。

音声広報CD「明日への声」のHTML版をトラックナンバーごとにご覧いただけます。こちらから移動できます。
前のトラックへ 目次へ 次のトラックへ

バックナンバー

音声広報CD「明日への声」のバックナンバーページへリンクしています。各列が発行月、各行が発行年を表します。列は空欄の場合もあります。
2019年 1月   3月     6月 7月          
2018年 1月   3月     6月 7月   9月   11月  
2017年 1月   3月       7月 8月 9月   11月  
2016年 1月   3月     6月 7月   9月   11月  
2015年 1月   3月     6月 7月   9月   11月  
2014年 1月   3月     6月 7月   9月   11月  
表の終了


ページ
トップ