このページの本文へ移動

ドローンなどの無人航空機の登録制度(CM)

ドローンなどの無人航空機の登録が義務化されます。

これまで、機体の所有者が特定できず
安全上必要な措置がとれなかったことなどを踏まえ、
2022年6月から、無人航空機の登録が義務化されます。

所有者は、氏名や住所、機体の情報などを国土交通省へ登録します。
国の登録を受けると、登録記号が付与されますので
それをシールなどで機体に表示する必要があります。
表示しなければ、ドローンなどの無人航空機を飛ばすことはできません。

事前の登録手続きは、12月20日からスタートしています。
詳しくは、「無人航空機 登録」で検索し、無人航空機登録ポータルサイトをご確認ください。

明日のくらしをわかりやすく
♪ 政府広報 ♪

ストリーミング(音声で聴く)

放送日
令和3年(2021年)12月26日
時間
01分04秒
配信終了予定日
令和4年(2022年)12月25日

バックナンバー


ページトップ
に戻る