本文へ移動

ここから本文です

メディア別の政府広報

内閣府大臣官房政府広報室が企画・制作した各種広報をメディア別に紹介しています。

ラジオ番組

平成30年10月20日・10月21日放送

秋元才加とJOYのWeekly Japan!!

いらなくなった家電4品目は"正しく"リサイクル(文字で読む)

「家電リサイクル法」の対象である家電4品目を処分する際、無許可の回収業者に引き渡してしまうと、不法投棄など適切に処分されない場合があるそうです。今回は家電4品目の正しいリサイクルについてお話しました。

ゲスト
  • 経済産業省
    情報産業課・環境リサイクル室 鈴木 浩文
秋元
JOY君は、家電のリサイクルはどうしてる?
JOY
う~ん。大体、後輩にあげちゃうから自分ではやってないけど、いずれは誰かがどこかのタイミングでリサイクルやらなきゃいけないもんね。
秋元
ここからは経済産業省・情報産業課・環境リサイクル室の鈴木浩文さんに伺います。家電4品目の正しいリサイクル方法ということですが、小型家電のリサイクルとは違うんですよね?
鈴木
はい。まず、家電リサイクル法の対象である家電4品目とは、いずれも家庭用機器に限りますが、一つ目がエアコン、二つ目がテレビ、三つ目が冷蔵庫や冷凍庫、四つ目が洗濯機や衣類乾燥機です。これらは、他の家電製品と処分の方法が異なり、家電リサイクル法に基づいて、正しくリサイクルを行う必要があります。
秋元
なぜ、正しくリサイクルする必要があるのでしょうか?
鈴木
それは、環境に配慮した適正な処理を行うため、そして資源を有効に活用するためです。例えば、エアコンや一部の冷蔵庫には、温度を下げるためにフロンという地球環境に有害な化学物質が使われています。このフロンは地球温暖化の原因となる温室効果ガスの一種です。そのため、家電4品目を解体する際には、有害な物質を正しく回収して安全に処理する必要があるんです。
秋元
「資源を有効に活用する」というのは、どういうことですか?
鈴木
家電は、金属やプラスチックなど様々な素材で作られています。こうした素材を丁寧に取り出し、再び利用できるように加工すれば、鉄や銅など価値ある資源やプラスチックなどを有効活用することができますし、廃棄物を減らすこともできます。
JOY
ちなみに、今、リサイクルはどれくらい進んでいるんですか?
鈴木
日本では、家電4品目について、大変質の高いリサイクルが行われています。全国47か所にある家電メーカーのリサイクル工場に搬入された家電4品目の重量と、リサイクルで再利用できる物として取り出すことができた素材の重量からリサイクル率を割り出すと、エアコンが92%、薄型テレビが88%、冷蔵庫が80%、洗濯機が90%となっています。
秋元
すごい!こんなにきちんとリサイクルされているんですね!
鈴木
ただし、これはあくまでも、消費者の皆さんが正しく家電4品目を処分した場合です。不適正な処分をすると正しくリサイクルされない可能性があります。例えば、トラックで住宅街を大音量で巡回したり、空き地に看板を立てて家電を持ち込んでもらったりしている業者の中に、違法な廃棄物回収業者がいることがあります。中にはチラシやインターネット広告を出して回収している例もあって、消費者の方が違法な業者だと知らずに家電を引き渡してしまうこともあるんです。
JOY
確かに、どれが違法な業者なのかって分かりにくいですよね。でもこういう違法な業者に家電が渡ってしまうと、どうなるんですか?
鈴木
環境に悪影響を与える化学物質であるフロンや水銀などが適切に処分されなかったり、家電が山や道路わきなどに不法投棄されたりといったことがあるほか、スクラップされた後に海外へ輸出されて、最終的にゴミの山になっている場合などがあります。また、違法な廃棄物回収業者による高額請求トラブルも発生しています。引き取りは無料だと言いながらトラックに荷物を積み込んだ後に、様々な理由を言って高額な請求をしてくる場合があるんです。こうした違法な業者に家電を引き渡さないように注意いただくことが重要です。
秋元
しっかり調べることが大事なんですね。では、家電4品目を正しく処分する方法を教えてください。
鈴木
はい。エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、これら家電4品目の正しい処分方法は、家電4品目を販売しているお店に引き取ってもらうという方法になります。新しい製品に買い替える場合は、その新しい製品を買うお店、買い替えではなく処分のみの場合は、処分する製品を買ったお店に引き取ってもらいます。どちらの場合も、消費者の皆さんには、引き取ったお店が家電をメーカーの指定引取場所まで運ぶための〝収集運搬料金″と、その製品のメーカーがリサイクルを行うための〝リサイクル料金″を支払っていただくことになります。
秋元
処分する製品を買ったお店がどこであったかを忘れてしまった場合はどうすればいいんですか?
鈴木
その場合は、お住まいの市区町村が案内する方法で処分する必要があります。お住まいの地域ごとに処分方法が異なりますので、市区町村のホームページなどをご覧ください。また、家電4品目の詳しい処分方法については、【これで解決!家電リサイクル】と検索していただくと、ホームページに掲載されていますので、ぜひご活用ください。一人ひとりが正しい方法でリサイクルをしていただくよう、お願いします。
JOY
そうだね。今まで正しく処分していたつもりでも、まさか業者が違法だとは思ってなかったっていうケースもあるだろうしね。
秋元
正しくリサイクルするのも私たちの責任ですね!

バックナンバー

平成30年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月  
平成29年                   11月 12月


ページ
トップ