本文へ移動

ここから本文です

メディア別の政府広報

内閣府大臣官房政府広報室が企画・制作した各種広報をメディア別に紹介しています。

ラジオ番組

平成31年(2019年)2月2日・2月3日放送

秋元才加とJOYのWeekly Japan!!

天皇陛下御在位三十年記念式典とお祝いの行事(文字で読む)

天皇陛下が御即位されてから今年で30年。今回は、これを記念して行われる【天皇陛下御在位三十年記念式典】と、お祝いの行事について伺いました。

ゲスト
  • 内閣官房・内閣府
    皇位継承式典事務局参事官 小八木 大成
JOY
今回は“雅”な話題ですね!
秋元
そうなんです。ここからは、内閣官房・内閣府・皇位継承式典事務局参事官の小八木大成さんに伺います。まずは、【天皇陛下御在位三十年記念式典】について教えてください。
小八木
はい。天皇陛下がご即位されて今年で30年となりましたことを記念いたしまして、これをお祝いすることを目的に【天皇陛下御在位三十年記念式典】を2月24日、日曜日の午後2時から、東京の国立劇場で開催いたします。
秋元
どういったことが行われるんでしょうか?
小八木
天皇皇后両陛下の御臨席の下、内閣総理大臣の「式辞」、「祝辞」、「国民代表の辞」の後、両陛下がお詠みになられた「御製(ぎょせい)・御歌(みうた)」の朗読、そして「記念演奏」が行われます。その後、「天皇陛下のおことば」がございます。ちなみに、天皇陛下が詠まれた和歌を御製(ぎょせい)と言い、皇后陛下が詠まれた和歌を御歌(みうた)と言います。こちらの式典は一般の方の参列はできませんが、式典の模様は、テレビやインターネットでの中継を予定しております。
JOY
この「記念演奏」では三浦大知さんが歌うんですよね!楽しみです。
秋元
お祝いの行事についても教えていただけますか?
小八木
天皇陛下御在位三十年を記念して、様々な慶祝行事が行われます。今日はその中から、一般の方が参加できるものをいくつかご紹介させていただきます。まずは、記念式典の挙行に併せて今月24日に行う『御即位三十年記帳』です。天皇皇后両陛下や皇族方のお出ましはありませんが、宮内庁庁舎前の特設記帳所において、記帳または名刺をお受けいたします。
JOY
記帳ということは自分の名前を書くんですか?
小八木
はい。お名前を記帳していただくことで、お祝いの気持ちを表すことになります。また現在、皇居の東御苑にあります三の丸尚蔵館では、『御即位30年・御成婚60年記念特別展』が行われています。「御製・御歌でたどる両陛下の30年」と題したこの展覧会では、御即位後の両陛下の歌会始めにおける御製と御歌を紹介し、それぞれの情景に関連する行事などの写真を展示することによって、両陛下の30年にわたる歩みを振り返るものです。
JOY
賑わいそうですね!
小八木
他にも、みなさんが楽しみにされているもののひとつに、記念切手や記念貨幣の発行があるかと思います。記念切手は鶴亀文様や菊花文様になっていまして、今月22日に発行予定です。記念貨幣は、一万円の金貨幣と五百円のバイカラー・クラッド貨幣で、一万円貨幣はすでに販売申込の受付が終了していますが、五百円貨幣は今月21日から原則金融機関の窓口で引き換えを行い、合計500万枚発行されます。
JOY
これは欲しい!記念に持っておきたい!
秋元
記念切手の絵柄も素敵ですね。
小八木
また、天皇陛下御在位三十年記念式典が開催される今月24日には、東京や京都などにある国立博物館や美術館など国立文化施設の一部が無料観覧となります。また新宿御苑も無料開放されます。新宿御苑ではパークボランティアによるガイドウォークも開催されます。
秋元
新宿御苑は皇室ゆかりの地なんだそうですよね?
小八木
はい。新宿御苑は1906年、明治39年からおよそ40年間、皇室庭園の時代がありました。ガイドウォークでは、その時代の新宿御苑の紹介を行います。また、今月23日と24日の二日間、園内にある重要文化財「旧洋館御休所」では、大食堂の特別装飾をご覧いただけます。当時の午餐会、いわゆる昼食会の雰囲気を再現します。例えば、大正時代に皇室の方が苑内でゴルフを楽しんだ際のゴルフボールなども展示されるそうです。
秋元
大正時代のものが残ってるんですね。他にはどんな行事がありますか?
小八木
迎賓館赤坂離宮と京都迎賓館では、天皇陛下御在位三十年記念式典が実施される今月24日に全ての参観コースの参観料を無料とし、天皇陛下の接遇時のご様子を撮影したお写真のパネル展示等を実施します。迎賓館赤坂離宮の本館、和風別館、京都迎賓館の参観については予約が必要です。詳しくは迎賓館ホームページをご確認ください。この他、慶祝行事の一覧は、「首相官邸ホームページ」の「皇位継承」の特集ページで見ることができます。
秋元
いろいろな行事がありますから、この機会にぜひ足を運んでいただきたいですね!
JOY
一万円の記念金貨を手に入れたかったよ!五百円貨幣はまだチャンスがあるからゲットしたいな。24日の式典はテレビでもネットでも中継があるから観ておかないとね。

バックナンバー

2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月    
2018年                   10月 11月 12月


ページ
トップ