本文へ移動

ここから本文です

メディア別の政府広報

内閣府大臣官房政府広報室が企画・制作した各種広報をメディア別に紹介しています。

ラジオ番組

平成31年(2019年)2月23日・2月24日放送

秋元才加とJOYのWeekly Japan!!

“新卒応援ハローワーク”と“わかものハローワーク”(文字で読む)

新卒者の就活や若者の正社員就職を専門にサポートするハローワークをご存知ですか?今回は、「新卒応援ハローワーク」と「わかものハローワーク」ついて教えていただきました。

ゲスト
  • 厚生労働省
    若年者・キャリア形成支援担当参事官
    伊藤 正史
JOY
普通のハローワークとはどう違うのかな?
秋元
私は去年この番組で「新卒応援ハローワーク」について教えてもらったんだけど、「わかものハローワーク」のほうは初耳なんだよね。ここからは厚生労働省・若年者・キャリア形成支援担当参事官の伊藤正史さんに伺います。まずは、この2つの違いから教えてください。
伊藤
はい。「新卒応援ハローワーク」は、主に学生の就職活動を支援する専門のハローワークです。大学院、大学、短大、高専、専修学校などの学生や、就職後何らかの理由で早期離職して、改めて新卒求人への応募を希望する卒業後おおむね3年以内の方々が対象です。
JOY
ハローワークは仕事を辞めた人が行くところというイメージでしたが、それだけではないんですね!
伊藤
もう一方の「わかものハローワーク」は、新卒などではない方で、正社員の就職を目指す、おおむね45歳未満の方々の支援を行っています。正社員就職を希望しながら不安定な就労状態にあるフリーターの方々の中には、1993年から2004年頃までのいわゆる就職氷河期に就職時期を迎え、正社員就職の希望を叶えられなかった方も大勢いますので、こういった方々の力にもなりたいと考えています。
JOY
“わかもの”といっても、44歳までなら支援が受けられるんですね。この2つのハローワークはどこにあるんですか?
伊藤
「新卒応援ハローワーク」はすべての都道府県に設置されていて、全国に56か所あります。「わかものハローワーク」は大都市部を中心に全国に28か所あります。また、一般のハローワークの中に設置された「わかもの支援コーナー」が全国に200か所以上あり、「わかものハローワーク」とほぼ同様の支援が受けられます。
JOY
求人情報だけならインターネットでも探せると思うんですが、わざわざ足を運ぶからには、それ以上のメリットがあるんですか?
伊藤
どちらのハローワークも、一人ひとりに専任の担当者がついて継続的にサポートを行います。「新卒応援ハローワーク」では、新卒の就職活動を専門としたジョブサポーターが、「わかものハローワーク」では、正社員就職を支援する専門のナビゲーターが、初回訪問から二人三脚で就職を支援します。そのため、一人ひとりの事情に応じてアドバイスをすることができるんです。
秋元
具体的にはどんなアドバイスをしてくれるんですか?
伊藤
基本的なところでは、エントリーシートや履歴書の書き方、面接の指導などです。自分がどんな仕事をしたいのか定まっていない方や採用試験になかなか受からない方などには、職業適性の検査・キャリアコンサルティングなどを通して自己分析を促し、改めて志望の業種や職種を明確にするなど幅広いアドバイスを行っています。
JOY
自分にどんな仕事が向いているのか分かるのはうれしいね!
伊藤
また、各種セミナーも開催しています。「新卒応援ハローワーク」では、自己PRセミナー、面接のマナーや集団面接のセミナー、ビジネスマナーのセミナーなどがあります。「わかものハローワーク」では、コミュニケーションスキルをアップさせるセミナーなどがあり、求職者同士のグループワークなども行っています。同じ状況下にあるメンバー同士が交流することで、就職に向けてお互いを高めていけるんです。
JOY
就職活動中は孤独だったりネガティブになっちゃったりするから、同じ状況の仲間がいるのは心強いよね!
秋元
とても充実したサービスですが、利用料はかかるんですか?
伊藤
ハローワークで行う支援はすべて無料です。また、「新卒応援ハローワーク」の場合は、多くの企業が集まる説明会や面接会などの就職フェアにも参加することができます。こうしたフェアに参加すると、魅力ある中堅・中小企業など含め、自分の知らない会社や業種を知ることができ、選択肢が広がります。また臨床心理士による心理的なサポートも受けることができるんです。
JOY
ここまでしっかりしたサポート体制なのに無料なんですね!
伊藤
この他、就職したい方をサポートするだけでなく、人材を確保したい企業側に対してもアドバイスやマッチング支援を行っています。例えば介護や看護、保育、建設、警備、運輸などは人材不足と言われていますが、そういった分野の企業と若者のマッチングや、都市部の若者と地方企業とのマッチングなどの支援も行っています。若者人材を求める企業の人事担当の方などもご利用いただければと思います。
秋元
自分の適性や魅力を発見できるチャンスかもしれないから、就職の悩みや不安を抱えている人には、ぜひ利用してほしいですね。
JOY
僕の周りにも、まだ仕事を転々としてる友達がいるから、こういうサポートがあることを教えてあげたいな!

バックナンバー

2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月    
2018年                   10月 11月 12月


ページ
トップ