本文へ移動

ここから本文です

メディア別の政府広報

内閣府大臣官房政府広報室が企画・制作した各種広報をメディア別に紹介しています。

テレビ番組

番組概要

復興への道しるべ 私たちにできる事

 

『復興への道しるべ 私たちにできる事』は平成23年3月30日に放送いたしました。

今、被災地では多くの人々が悲しみと不安の中で互いに助け合い暮らしています。被災者が希望を持てる支援とは?復興への課題とは?すべての日本人に問いかけられている「私たちに何ができるのか」をテーマに、国際ボランティア学生協会で活動している大学生たちが集まり、熱い討論を繰り広げました。司会は生島ヒロシ、ゲストは内閣官房ボランティア連携室の湯浅誠室長・伊知地亮氏、そして災害に強いまちづくりに詳しい丸谷浩明氏です。

放送局

ビーエス朝日

司会

生島ヒロシ、野村真季

ゲスト
内閣官房震災ボランティア連携室 室長
室員
湯浅誠
伊知地亮
財団法人建設経済研究所 研究理事 丸谷浩明
IVUSA国際ボランティア学生協会の皆さん

 

放送日
放送時間
平成23年3月30日(水)
26:30~27:25
テーマ 復興への道しるべ 私たちにできる事
内容 3月11日に東北・関東地方の沿岸部を中心に襲った「東日本大震災」。日々、報告される死者・行方不明者は、阪神大震災を超えてしまいました。こうした中、いま私たちが何を考え、どう行動しなければならないのか?未来を担う若者たちが、危機管理などの専門家を交え、討論いたします。


ページ
トップ