このページの本文へ移動

長い間、使っていない預金はありませんか?【字幕付】

内閣府大臣官房政府広報室が企画・制作した各種広報をメディア別に紹介しています。

放送日
令和4年(2022年)7月8日(金曜日)
テーマ
長い間、使っていない預金はありませんか?【字幕付】
内容
長い間、使っていない預金はありませんか? 10年以上入金などの取引がない預金を「休眠預金」と言います。実はこの休眠預金、社会のために役立てるお金として、社会課題の解決に向けて活動するNPO法人など、民間の様々な団体が行う公益活動に活用されています。休眠預金になると、預けたお金は引き出せなくなってしまうの? 休眠預金になっているかを知るには? 休眠預金制度を詳しくお伝えします。是非ご覧ください。【字幕付】

次回放送予定

放送日
令和5年(2023年)2月3日(金曜日)放送レポーターの石井てる美さん
テーマ
企業における人材育成を促進~人材開発支援助成金~
内容
事業者の皆様、社会のデジタル化など企業や労働者を取り巻く環境が変化する中で、仕事に必要な新しい知識やスキルを学ぶ「リスキリング」の必要性が高まっています。今回は、事業者が必要とするスキルを社員に習得させる訓練を実施した場合に、事業者が受け取れる「人材開発支援助成金」について、具体的な事例も交えてご紹介します。ぜひ、ご覧ください。

バックナンバー


ページトップ
に戻る