このページの本文へ移動

知ってほしい!暮らしを支えるインフラの必要性

内閣府大臣官房政府広報室が企画・制作した各種広報をメディア別に紹介しています。

放送日
令和4年(2022年)9月16日(金曜日)
テーマ
知ってほしい!暮らしを支えるインフラの必要性
内容
道路や鉄道、ダムや堤防、港、空港、公園など、日常生活になくてはならない暮らしの土台となる「インフラ」。このインフラが整備されていることで、私たちは安全安心で豊かな生活を送ることができます。番組では、具体的なインフラ整備の事例を紹介するとともに、近年直面している大きな課題をお伝えします。インフラは、世代を超えて国民が共有する「資産」です。ぜひご覧ください!

次回放送予定

放送日
令和4年(2022年)9月30日(金曜日)放送レポーターの野口恵さん
テーマ
STOP!食品ロス できることから始めよう
内容
まだ食べられるのに捨てられてしまう食品のことを「食品ロス」と言いますが、日本でも大量に発生しています。その量、年間約522万トン。これは、国民1人1人が毎日おにぎり1個を廃棄している計算です。番組では、食品ロス削減のポイント “買物の3原則”をご紹介。さらに、食品ロス削減推進アンバサダーのロバート馬場さんに実践しているコツを伺いました。食品ロスを減らすことが、皆さんの家計負担の軽減にもつながります! ぜひご覧ください!

バックナンバー


ページトップ
に戻る