フランス語圏への派遣意義

日本の魅力や元気な今の日本の姿を、民間交流によってアメリカ全土に広めるため、政府では2014年度から「歩こうアメリカ、語ろうニッポン」プログラムを行っています。今年は、第2回「若手フランス語圏フォーラム」開催の機を捉え、アメリカのみならず、5大陸に広がるフランス語圏の国々へも日本の魅力を広めるため、ベルギー及びフランスにも日本の若手を派遣します。

「若手フランス語圏フォーラム」は、国際フランコフォニ―機構(OIF)が3年に1度開催する、フランス語圏の18-35歳の若者を対象とした国際会議です。第1回は2012年カナダ・ケベック州で開催され、参加人数約1500人にのぼりました。第2回となる本年は7月20-23日、ベルギー・リエージュにて開催されます。

日本は、非フランス語圏ですが、フランス語を公式言語とする五輪の2020年東京大会開催決定や2015年5月の日ベルギー首脳会談も踏まえ、日本の若手フランス語話者による発信・活動を支援します。

こうした支援を通じ、57の加盟国、2億人以上の話者を有するフランス語圏に対し、日本の魅力や日本が自由、民主主義といった基本的価値を踏まえた多様性を共有することを発信していきます。さらには、日本においても、若手世代を中心に、フランス語圏の存在や重要性に対する認識が高まることが期待されます。

日ベルギー首脳会談でも安倍総理から日本からの若手派遣が言及され、ミシェル・ベルギー首相から賛意が示された。

日ベルギー首脳会談でも安倍総理から日本からの若手派遣が言及され、ミシェル・ベルギー首相から賛意が示された。

若手フランス語圏フォーラム公式サイトはこちら

外部サイトに移動します。
リンク先のウェブサイトは内閣府大臣官房政府広報室が運営するものではないことをご了承ください。

派遣都市

フランス

  • トゥールーズ
  • モンペリエ
  • リヨン
  • パリ

ベルギー

  • ブリュッセル
  • リエージュ

派遣都市

団員プロフィール(※)

Forum Mondial de la Langue Francaise

森永佳奈 さん
森永佳奈 さん
モリナガカナ (Kana Morinaga)
  • 熊本生まれ。神戸市在住
  • 日本語・フランス語教師
  • 東京五輪で日仏通訳目指す
室井せいか さん
室井せいか さん
ムロイセイカ (Seika Muroi)
  • 上智大外国語学部フランス語学科在学中。仏語歴2年
  • カンボジアで、恵まれない子供支援のNGO参加経験あり
遊馬奈歩 さん
遊馬奈歩 さん
アスマナオ (Nao Asuma)
  • 慶應義塾大SFC4年。文化政策専攻
  • 1年間スイス・ジュネーブへの美術史留学
  • 自らもフォトグラファーをしながら、日本人アーティストの活躍する場を広げたい
山中冴ゆ子 さん
山中冴ゆ子 さん
ヤマナカサユコ (Sayuko Yamanaka)
  • フランス生まれ、17年間在仏
  • 筑波大・仏語学修士
  • 在日フランス大使館で留学プログラム担当として勤務中
坂田悠人 さん
坂田悠人 さん
サカタユウト (Yuto Sakata)
  • 慶應義塾大SFC2年。映画監督志望
  • ロータリークラブで渡仏経験
  • 日本経済をよくするため、訪日観光客増加に貢献したい
駒井恵太 さん
駒井恵太 さん
コマイケイタ (Keita Komai)
  • 慶應義塾大SFC2年。在仏歴6週間
  • ドイツ在住経験あり ディベートの世界大会でドバイとアメリカに渡航
  • 日本の教育を通して見える日本人の素顔を語りたい

(※)肩書きなど、すべて参加当時

派遣の成果

2015年フランス語圏への若手派遣の成果(フランス・ベルギ―都市訪問)

派遣団は、2015年7月16~18日フランス各都市(トゥールーズ、リヨン、パリ、モンペリエ)を訪問し、日本に関するプレゼンや、交流を通じた発信を行いました。また、7月23日には、ベルギー(ブリュッセル)を訪問し、2015年5月の日ベルギー首脳会談を踏まえ、ベルギー首相府への招待を受けるとともに、ベルギー大使公邸では現地の日本語学習者と交流を行うなど、日ベルギー間の若手交流を通じた発信にも一定の成果を得ました。

1仏トゥールーズ市役所・仏日友好協会との交流
仏トゥールーズ市役所・仏日友好協会との交流
【フランス側参加者】
  • トゥールーズ市副市長(国際担当)
  • 文化部次長
  • 現地日本友好協会(ATMPJ)副会長・日本語学習者10名
2仏リヨン・欧州TV局・ユーロニュースでのプレゼン
仏リヨン・欧州TV局・ユーロニュースでのプレゼン
【フランス側参加者】
  • セルジュロンビ記者
  • イザベルクマール記者
  • その他放送局職員2名
3仏パリ・国民議会・仏日友好議連事務局訪問
仏パリ・国民議会・仏日友好議連事務局訪問
【フランス側参加者】
  • 仏日友好議連事務局関係者4名
4仏ラングドックルシヨン州政府でのプレゼン
仏ラングドックルシヨン州政府でのプレゼン
【フランス側参加者】
  • 州政府国際担当課
  • ジュールゲード高校日本語生徒8名・教員1名
  • 現地日本友好協会関係者等20名
5ベルギー大使公邸にて日本政府国費留学生等との交流
ベルギー大使公邸にて日本政府国費留学生等との交流
【ベルギー側参加者】
  • 日本語学習者等 11名
6ベルギー首相府訪問
【ベルギー側参加者】
【ベルギー側参加者】
  • ベルギー首相府幹部

第2回若手フランス語圏フォーラムへの日本代表派遣

派遣団は、2015年7月20~22日、ベルギー・リエージュの上記フォーラムにて日本に関するプレゼンテーションを行いました。期間中、派遣団は主催機関トップとの面会をはじめ、5大陸から集まった約400人以上と交流し、ブースにて仏語広報誌を配布し、5つのメディア取材を受けるなど、フランス語圏に対する日本の広報活動として成果をあげました。

1フランコフォニー国際機関ミカエル・ジャン事務総長による歓迎
  • フランコフォニー国際機関ミカエル・ジャン事務総長による歓迎
  • フランコフォニー国際機関ミカエル・ジャン事務総長による歓迎
2メディアインタビュー
  • 【1】フランス3
  • 【2】フランス国際放送
  • 【3】地元テレビ
  • 【1】フランス3
  • 【2】フランス国際放送
  • 【3】地元テレビ
  • 【4】カナダ・UnisTV
  • 【5】モーリシャス・
      La Sentinelle紙
  • 【6】地元ラジオ
  • 【4】カナダ・UnisTV
  • 【5】モーリシャス・La Sentinelle紙
  • 【6】地元ラジオ
3日本に関するプレゼンテーション・セッション
日本に関するプレゼンテーション・セッション

■プレゼン1:

  • 世界に広がる日本語学習
  • 東京オリンピック・パラリンピック2020と地方の魅力

■プレゼン2:

  • 就職活動と芸術活動の両立
  • 日仏の教育の相違による特徴

■プレゼン3:

  • 日本観光のススメ
  • 日本NGO活動とフランス語
  • 女性の働き方と企業のガバナンス
4その他のメディア露出
  • NHK WORLD
  • LE DEVOIR

MESSAGE

LIEN

THE GOVERNMENT OF JAPAN

在日フランコフォニー振興評議会

政府広報紙 Pour nos Tomodachi

PageTop