ここから本文です

  • 第2団 松中咲樹さん

    松中咲樹さん
    大学2年:派遣当時
    私の地元である福井県敦賀市が人道の港と呼ばれるようになったきっかけについて、杉原千畝によって発行されたビザによりやってきたユダヤ難民やポーランド孤児を受け入れたという歴史に触れつつ、敦賀市の魅力いついて伝えました。
  • 第3団 徳成武勇さん

    徳成武勇さん
    明和工業株式会社:派遣当時
    私の参加した第3団では、経済団体やビジネススクール、医学部、ミドルスクール、議員会館等、聴衆が訪問先によって大きく異なることが印象的でした。その中でも共通していたことがいくつかあったと感じます。

(※)肩書きなど、すべて参加当時

本件担当

内閣府大臣官房政府広報室 海外広報担当
〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号  03-5253-2111(内線82788)