マイナンバーカードの作り方

マイナンバーカードの
4の申請方法

マイナンバーカードは、スマホ・パソコン・まちなかの証明用写真機・郵便により無料で申請することができます。

あなたがスマホやデジカメで撮った写真を使うこともできます。

※顔写真は、直近6か月以内に撮影した、正面・無帽・無背景のものに限ります。

  • 1

    スマートフォンによる申請

    スマートフォンで顔写真を撮影し、所定のフォームからオンラインで申請

    詳しく見る Oval Arrow
  • 2

    パソコンによる申請

    デジタルカメラで顔写真を撮影し、所定のフォームからオンラインで申請

    詳しく見る Oval Arrow
  • 3

    まちなか
    証明用写真機による申請

    「個人番号カード申請」を選択し、撮影用のお金を入れて、交付申請書のQRコードをバーコードリーダーにかざします

    詳しく見る Oval Arrow
  • 4

    郵便による申請

    マイナンバーカードの交付申請書にご本人の顔写真を貼り、送付用封筒に入れて郵便ポストへ

    詳しく見る Oval Arrow

申請前に必要なものをチェック

郵送された通知カードの下についている個人番号カード交付申請書または個人番号通知書をご用意ください。

通知カードの下部分です

交付申請書を持っていない場合
どうすれば良い?

その1

手書き用の交付申請書と封筒をダウンロードして、郵便で申請できます!

顔写真の貼り付けとマイナンバーの記入が必要です!

その2

お住まいの市区町村窓口へ!交付申請書を再発行してもらえます。

本人確認書類
をお忘れなく!

申請方法と申請の流れについて
詳しくはこちら

Oval Arrow

マイナンバーカードと
通知カード・
個人番号通知書について

通知カードとマイナンバーカードの比較

通知カードは令和2年5月25日に廃止され、マイナンバーの通知は個人番号通知書を送付する方法により行われます。

既に通知カードをお持ちの方については、当該通知カードに記載された氏名、住所等が住民票に記載されている事項と一致している場合に限り、引き続き通知カードをマイナンバーを証明する書類として使用できます。

マイナンバーカードについて
詳しくはこちら

Oval Arrow

マイナンバーカードの
受け取り方法

  • スマートフォン、パソコン、まちなかの証明用写真機又は郵便による申請を行うと、交付通知書(はがき)がご自宅に届きます。

  • 必要な持ち物をお持ちになり、交付通知書(はがき)に記載された期限までに、ご本人がおこしください。
    交付場所は、交付通知書(はがき)に記載されています。

  • 交付窓口で本人確認の上、暗証番号を設定していただくことにより、カードが交付されます。

マイナンバーカードの受け取り
について詳しくはこちら

Oval Arrow
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさまのご意見をお聞かせください。

みなさまのご意見をお聞かせください。(政府広報オンライン特集・お役立ち記事)

Q1.この記事はわかりやすかった(理解しやすかった)ですか?
Q1.この記事はわかりやすかった(理解しやすかった)ですか? (50文字以内)
Q2.この記事は役に立つ情報だと思いましたか?
Q2.この記事は役に立つ情報だと思いましたか? (50文字以内)
Q3.この記事で取り上げたテーマについて関心が深まりましたか?
Q3.この記事で取り上げたテーマについて関心が深まりましたか? (50文字以内)