本文へ移動

ここから本文です

特集 アダルトビデオ出演強要問題・
「JKビジネス」問題等

相談事例④ 制服姿の女性を見せる「見学店」・・・辞めたい

相談内容

自分でもできそう!簡単で安全な仕事のはずが?

アルバイトを探しているときに「部屋の中で好きなことをして過ごすだけ!指名されたときにポーズをとるだけ!簡単で安全なお仕事!」と書いてあるサイトを見つけ、自分にもできそうなバイトだと思い働き出した。しかし実際には、下着を見せ、過激なポーズをとらないと稼げない仕事だった。

やりたくはないんだけど・・・

最初は抵抗感があったが、周りの女の子たちも当たり前のようにやっていたため感覚も徐々に麻痺していき、店長からも期待されるようになり辞めづらくなっていった。
「必要とされている」という気持ちがあり、本当はやりたくないと思いつつも出勤し続けた。辞めようと思っても、店長から優しい言葉をかけられたり、連絡も頻繁にくるため、辞められずにいたときに支援団体とつながった。

支援内容

支援団体が本人と何度も話し合い、辞め方を一緒に考えたが、本人だけでは辞めることを店側に伝えられなかった。このため、支援団体のスタッフが店側に直接電話で「働かせられません。(本人を)辞めさせます。」と伝えた。その後、本人と一緒に店まで行き、仕事で着用していた学校の制服を返却してもらった。また、弁護士を通じて店側にホームページ上の本人画像の削除依頼をした。

相談員からみなさんへ

最初の応募条件や仕事内容などのハードルを低くし入店させ、徐々に過激な行為を要求していく店側の巧妙な手口です。イヤだな・怖いなと思ったときや、辞めたくても辞められないときなど、困ったときはいつでも相談してください。一緒に考えていきましょう。

主な相談窓口 別の相談事例を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさまのご意見をお聞かせください。

本文へ移動

みなさまのご意見をお聞かせください。(政府広報オンライン特集・お役立ち記事)

Q1.この記事はわかりやすかった(理解しやすかった)ですか?
Q1.この記事はわかりやすかった(理解しやすかった)ですか? (50文字以内)
Q2.この記事は役に立つ情報だと思いましたか?
Q2.この記事は役に立つ情報だと思いましたか? (50文字以内)
Q3.この記事で取り上げたテーマについて関心が深まりましたか?
Q3.この記事で取り上げたテーマについて関心が深まりましたか? (50文字以内)


ページ
トップ