本文へ移動

ここから本文です

特集 アダルトビデオ出演強要問題・
「JKビジネス」問題等

悪質な手口とは?

場面:撮影後

AV出演を「バレたら困るから」と断ったら、
「マニアックな特定のお店だけで販売する」
「あなたが住んでいる地域では販売しない」
などと言われ、断れない雰囲気に・・・

もしかすると・・・

AVはDVD販売だけでなく、レンタル店での貸し出しのほか、ネットで配信され、世界中に広がることもあります。

さらに!

“バレちゃった!どうしよう”と事務所に相談しても、「自分で認めたからでしょ?」と責められたり、「否定し続けていればいいから」と取り合ってくれなかったり、事務所は必ずしもあなたの味方にはなってくれません。

相談してみて

相手は言葉巧みにAVへの出演を了承させようとしてきます。
そんな時はひとりで悩まず、相談窓口に相談してください。
支援団体からの連絡で、辞めることができた事例もあります。
また、ネットにアップされた情報の削除や、AV作品の販売差し止めなどを求めることもできます。

主な相談窓口へ 別の悪質な手口を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさまのご意見をお聞かせください。

本文へ移動

みなさまのご意見をお聞かせください。(政府広報オンライン特集・お役立ち記事)

Q1.この記事はわかりやすかった(理解しやすかった)ですか?
Q1.この記事はわかりやすかった(理解しやすかった)ですか? (50文字以内)
Q2.この記事は役に立つ情報だと思いましたか?
Q2.この記事は役に立つ情報だと思いましたか? (50文字以内)
Q3.この記事で取り上げたテーマについて関心が深まりましたか?
Q3.この記事で取り上げたテーマについて関心が深まりましたか? (50文字以内)


ページ
トップ