本文へ移動

ここから本文です

暮らしに役立つ情報

国の政策・施策・取組の中から、私たちの暮らしに身近な情報や役に立つ情報をまとめました。

東京2020オリンピック聖火リレー
ルート周辺ではドローン禁止!

令和3年(2021年)3月5日

東京2020オリンピック聖火リレールート周辺ではドローン禁止!

東京2020オリンピックがいよいよ開幕します。これに先立ち3月25日から福島県を皮切りに東京2020オリンピック聖火リレーがスタートし、その聖火が121日間かけて全国47都道府県を巡ります。聖火ランナーや観客の安全を守るため、聖火リレーが行われる当日、その地域のルート周辺でのドローンの飛行は禁止となります。ご理解とご協力をお願いします。

動画

東京2020オリンピック聖火リレーにおけるドローンの飛行規制

ここがポイント!

  • 1

    東京2020オリンピック聖火リレーはいつ、どこで行われるの?

    2021年3月25日に福島県をスタートし、7月23日まで、全国47都道府県、世界遺産や名所・旧跡・地域の人に愛されている場所など、859市区町村で行われます。

    ↓もっと詳しく(約1,550字)

  • 2

    ドローン飛行が禁止される場所や期間は?

    聖火リレーが行われる当日、ルートの上空とその周囲おおむね300メートルのエリアの上空では、重さや大きさに関わらず全てのドローンの飛行が禁止されます。

    ↓もっと詳しく(約510字)

1

東京2020オリンピック聖火リレーはいつ、どこで行われるの?

2021年3月25日から7月23日まで全国47都道府県で行われます

オリンピック聖火リレーは、古代オリンピック発祥の地ギリシャ・オリンピアで太陽光から採火された炎を、ギリシャ国内と開催国内でリレーによって開会式までつなぐものです。その聖火は、多くの人によって運ばれ、開会式当日に、最終聖火ランナーによってメインスタジアムの聖火台に点火され、大会が終わるまで灯し続けられます。
東京2020オリンピック聖火リレーは、2021年3月25日に福島県をスタートし、7月23日まで、全国47都道府県、世界遺産や名所・旧跡・地域の人に愛されている場所など、859市区町村で行われます。

もっと見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

カテゴリ

みなさまのご意見をお聞かせください。

みなさまのご意見をお聞かせください。(政府広報オンライン特集・お役立ち記事)

Q1.この記事はわかりやすかった(理解しやすかった)ですか?
Q1.この記事はわかりやすかった(理解しやすかった)ですか? (50文字以内)
Q2.この記事は役に立つ情報だと思いましたか?
Q2.この記事は役に立つ情報だと思いましたか? (50文字以内)
Q3.この記事で取り上げたテーマについて関心が深まりましたか?
Q3.この記事で取り上げたテーマについて関心が深まりましたか? (50文字以内)
ページトップ
に戻る