このページの本文へ移動

オミクロン株対応ワクチン接種

内閣府大臣官房政府広報室が企画・制作した各種広報をメディア別に紹介しています。

記事下広告

オミクロン株対応ワクチンの年内接種のお願い

政府広報 厚生労働省 オミクロン株対応ワクチンの年内接種のお願い 従来株とオミクロン株の二つに対応する「2価ワクチン」です。 従来ワクチンを2回以上接種している12歳以上の全ての方が対象です。※1・2回目接種がまだの方は、従来ワクチンによる接種を完了してください。 従来ワクチンの最終接種から3か月経過後に、一人1回接種が可能です。 従来ワクチンより、オミクロン株への重症化予防効果が高いこと 感染予防効果や発症予防効果もあること 将来の変異株にもより有効であること が期待できます。 過去2年、年末年始に感染拡大しています。年内の接種をお願いします。 季節性インフルエンザワクチン(有料)を接種される方は、同時接種も可能です。 ワクチン接種の総合案内はこちら コロナワクチンナビ 検索 https://v-sys.mhlw.go.jp/

画像をクリックすると、大きい画像が別ウィンドウで表示されます(PDFファイル:172KB )

11月5日
朝日新聞、毎日新聞、読売新聞、産経新聞、北海道新聞、東京・中日新聞、西日本新聞、釧路新聞、十勝毎日新聞、苫小牧民報、室蘭民報、函館新聞、東奥日報、陸奥新報、デーリー東北、秋田魁新報、北羽新報、岩手日報、岩手日日新聞、山形新聞、荘内日報、河北新報、福島民報、福島民友、上毛新聞、茨城新聞、下野新聞、千葉日報、神奈川新聞、埼玉新聞、新潟日報、北日本新聞、北國・富山新聞、福井新聞、日刊県民福井、信濃毎日新聞、長野日報、南信州新聞、山梨日日新聞、静岡新聞、岐阜新聞、東愛知新聞、中部経済新聞、市民タイムス、奈良新聞、京都新聞、神戸新聞、伊勢新聞、紀伊民報、山陽新聞、中國新聞、日本海新聞、山陰中央新報、島根日日新聞、山口新聞、宇部日報、四國新聞、愛媛新聞、徳島新聞、高知新聞、佐賀新聞、長崎新聞、大分合同新聞、熊本日日新聞、宮崎日日新聞、夕刊デイリー、南日本新聞、琉球新報、沖縄タイムス、南海日日新聞、八重山毎日新聞、宮古毎日新聞
11月6日
日本経済新聞

 

令和4年(2022年)11月掲載

ページトップ
に戻る