このページの本文へ移動

所有者不明土地を解消しよう!不動産の新しいルール

内閣府大臣官房政府広報室が企画・制作した各種広報をメディア別に紹介しています。

放送日
令和4年(2022年)8月12日(金曜日)
テーマ
所有者不明土地を解消しよう!不動産の新しいルール
内容
日本には九州本島の大きさに匹敵する「所有者不明の土地」があることをご存じですか? これにより、公共的な土地利用が円滑に進まない、土地が管理されず放置され、隣接する土地に悪影響が出るなどの問題が起こっています。こうした問題の解消のため、相続登記の申請が義務化されるなど、不動産に関するルールが大きく変わります! 皆さんの生活環境の改善にもつながる身近な問題です。ぜひご覧ください!

次回放送予定

放送日
令和4年(2022年)9月30日(金曜日)放送レポーターの野口恵さん
テーマ
STOP!食品ロス できることから始めよう
内容
まだ食べられるのに捨てられてしまう食品のことを「食品ロス」と言いますが、日本でも大量に発生しています。その量、年間約522万トン。これは、国民1人1人が毎日おにぎり1個を廃棄している計算です。番組では、食品ロス削減のポイント “買物の3原則”をご紹介。さらに、食品ロス削減推進アンバサダーのロバート馬場さんに実践しているコツを伺いました。食品ロスを減らすことが、皆さんの家計負担の軽減にもつながります! ぜひご覧ください!

バックナンバー


ページトップ
に戻る