このページの本文へ移動

育て! 未来の科学の子

内閣府大臣官房政府広報室が企画・制作した各種広報をメディア別に紹介しています。

放送日
令和4年(2022年)11月25日(金曜日)
テーマ
育て! 未来の科学の子
内容
日本の大学入学者のうち、理工系入学者数は2000年以降減少傾向で、その割合も諸外国の中でとても低く、特に理工系に進む女性割合の低さが課題とされています。そうした中、科学への興味・関心の向上や科学技術人材の育成のため、文部科学省が先進的な理数教育を実施する高校などをスーパーサイエンスハイスクールとして指定し支援を行っています。番組では指定校の取組をご紹介。生徒たちの研究内容は斬新な着想ばかりで必見です!

次回放送予定

放送日
令和5年(2023年)2月3日(金曜日)再放送ビビる大木さん、井上咲良さん、本田朋子さん、キンタロー。さん
テーマ
こどもがこどもでいられる街に~ヤングケアラーを支える社会を目指して~
内容
本来、大人が担うと想定されている家事や家族の世話などを日常的に行っている、こども「ヤングケアラー」。責任や負担の重さにより、学業や友人関係などに影響が出る可能性があると懸念されています。今回は、お笑い芸人のキンタロー。さんがスタジオに登場。20代の頃まで父親を介護したという自身の経験談を交えながら、ヤングケアラーの実態、ヤングケアラーとその家族に対して始まっている支援について深掘りしていきます。

バックナンバー


ページトップ
に戻る