Skip to Content

The online magazine HIGHLIGHTING JAPAN

INDEX

Language
  • 渋谷スクランブルスクエア SHIBUYA SKY 屋上展望空間「SKY STAGE」と渋谷スクランブル交差点
  • SHIBUYA SKY 屋上からの眺望(富士山方面)
  • SHIBUYA SKY 屋上展望空間「SKY STAGE」からのぞむ都心の花火の様子
  • SHIBUYA SKY CLOUD HAMMOCK、SHIBUYA SKY CROSSING LIGHT、SHIBUYA QWS「PROJECT BASE」

July 2020

『エンタテイメントシティSHIBUYA』に向かって

渋谷スクランブルスクエア SHIBUYA SKY 屋上展望空間「SKY STAGE」と渋谷スクランブル交差点

スクランブル交差点に象徴される渋谷は数多くの人気スポットが集まり、映画やドラマ、ヒット曲の舞台として数々取り上げられ、若者ファッション、芸術文化の発信地でもある。その渋谷の街は、今もなお、変貌を遂げようとしている。

SHIBUYA SKY 屋上からの眺望(富士山方面)

東京の渋谷は一年を通じて、様々な人々でにぎわう街である。渋谷駅すぐの「渋谷スクランブル交差点」は、多い時には1度の青信号で約3000人もの歩行者が行き交う。交差点の近くにある人気の待ち合わせ場所、秋田犬「ハチ公」像は映画「HACHI」で世界的にも知られるようになった。

渋谷は20世紀初頭から駅を中心とする発展が始まった。第二次世界大戦で街の大半が焼失したものの、1964年の東京オリンピックの主要会場の一つ国立代々木競技場(Highlighting JAPAN November 2017参照)を始め、劇場、映画館、デパートなどが建てられた。1970~80年代には、ファッション関連の商業施設が次々とオープンし、新進気鋭のデザイナーによる個性的なファッションのほか、インテリアや音楽など、若者を惹きつける店が登場した。その動きは、渋谷駅周辺のみならず、渋谷駅から各路線で一駅離れた原宿、表参道、代官山エリアに広がっていった。そうして渋谷は、新たな流行を求めて若者が集まり、その中からまた新たな流行が生まれるという、若者を中心として文化・社会・経済が動く、活気あふれる街、流行の発信地へと発展した。

その渋谷は今、「100年に1度」と言われる大規模な再開発の只中にある。

再開発の中心的企業の一つ、東急株式会社 渋谷開発事業部の浜本理恵さんは「私たち東急グループは、渋谷の将来ビジョンとして『エンタテイメントシティSHIBUYA』を掲げています。常に新しい流行を生み出し続けてきた渋谷の特性をいかして、様々なコンテンツが集積する、誰でも楽しめる街へと整備を進めています」と語る。

鉄道4社9路線が乗り入れ、1日の平均乗降客数は約330万人に及ぶ渋谷駅は増改築を繰り返してきたため、構内の動線が非常に複雑で移動しにくいといった問題が指摘されていた。加えて1964年の東京オリンピック前後に整備された駅施設の老朽化や、ホテルやオフィス床の不足という問題も抱えていた。

SHIBUYA SKY 屋上展望空間「SKY STAGE」からのぞむ都心の花火の様子

こうした問題を解決するために、今世紀初頭から渋谷区などの行政、関係事業者、建築家や都市計画など専門家・学識経験者のほか、地域住民も参加して、利便性、環境、防災など、渋谷駅を中心とした大規模再開発のための多角的な検討が重ねられた。

その中から生まれたビジョンの一つが、東急グループが掲げる「エンタテイメントシティSHIBUYA」である。駅周辺の9つの再開発プロジェクトを通じて、クリエイティブ・コンテンツ産業を中心とする国内外の企業やイベントホール・劇場など様々なエンタテイメント施設の集積を図り、渋谷独自のカルチャーを世界へ発信し続けることそして、渋谷と周辺エリアとの新たな人の流れの創出を目指すものである。2012年に開業した「渋谷ヒカリエ」を皮切りに、現在まで6つプロジェクトが完了し、商業、ホテル、イベントホール、オフィスなどの施設が一段と充実した。また、駅と建物を結ぶ歩行者デッキや、地下と地上をつなぐエレベーター、エスカレーターが新設され、動線がシンプルになり、人の流れがスムーズになった。

「駅周辺の再開発は、2027年度で一旦の完成となる予定です。しかしその先も、それぞれに魅力のある原宿、表参道、代官山などと接するエリアの中心地として、渋谷の開発は続くでしょう」と浜本さんは話す。

渋谷の街の大胆な再開発は、一つの生命体が進化し続けるようにさえ感じられる。2019年に完成した「渋谷スクランブルスクエア」の地上約230メートルの屋上展望施設「渋谷スカイ」から、そんな様子を眺めてみてはいかがだろうか。

SHIBUYA SKY CLOUD HAMMOCK、SHIBUYA SKY CROSSING LIGHT、SHIBUYA QWS「PROJECT BASE」